Iカップぽっちゃり娘は敏感イキまくり!? 梅田ムチぽよ女学院

la_grpb0024127888_0000000004pc.jpg
風俗で遊びたいときは皆さん何を基準にされますか?
せっかくお金を出して遊ぶのだからウエストが引き締まって、豊満なバストとヒップをしたスタイルの抜群な女性と遊びたいと思う方は多いと思います。
多くの風俗店はそういった女性を多く揃えていますが、ぽっちゃり体系の女性はなかなか在籍していないのでぽっちゃり好きな男性の好みにはなかなか答えられないのも現実です。
今回は大阪・梅田にあるぽっちゃり専門の待ち合わせホテヘル・デリヘルの梅田ムチぽよ女学院で遊んできました。
la_grpb0024127888_0000000001pc.jpg
女の子の印象、プレイの内容や受付時の印象についてレポートします。
最初は梅田へ移動している電車の中でLINEを使って予約の問い合わせをしていました。
問い合わせ内容は予約が可能であるか?遊びたい女の子が決まっているか?シティヘブンのクーポンが使えるか?について問い合わせしました。
遊びたい女の子についてはお店のホームページからまこちゃんが気になったので、まこちゃんを問い合わせしました。
このお店の女の子は皆ぽっちゃり系の女の子ばかりなのでほとんどの女の子がバスト、ヒップともに90cm以上あります。
中でもまこちゃんはバストがIカップなので、かなり巨乳の部類に入る女の子です。
初めてこのお店で遊ぶ方は電話予約が必須との事なので梅田駅に到着後、電話をすることにしました。

受付に出てくれたのは女性の方でした。風俗店の受付と言えば怖そうな男性というイメージがあったので驚きました。
この時17時過ぎに梅田に到着していたので、18時に待ち合わせを問い合わせていたのですがお店の方から「今すぐからでも大丈夫です」と提案していただきました。
僕も時間を潰す必要が無い方がいいと思ったのですぐ遊べるようにお願いしました。
待ち合わせ場所に兎我野にあるコンビニを口頭で教えてもらったのですが、周辺には同じコンビニは複数あるのでどのお店かすぐにはわからなかったので、梅田ムチぽよ女学院のホームページの「アクセスマップ」のページから確認してほしいとの事だったので、さっそくスマホで待ち合わせのコンビニに向かうことにしました。

阪急、阪神、大阪メトロの梅田駅とJR大阪駅から兎我野町へ向かうには地下街のホワイティ―梅田を東に向かって、泉の広場から地上に上がるのが迷わずに行けると思います。
泉の広場から地上に上がった後は南方面に行くと兎我野町に着きます。
兎我野町付近はラブホや風俗店、飲み屋が多いので怪しい雰囲気が漂っています。
ムチぽよ女学院からして頂いた待ち合わせのコンビニに着くと、電話で最終の連絡をしました。
最終の連絡ではコースと合計料金と女の子の確認、おつりは必要か否か、お客様がすぐにわかるように今日の服装の連絡をしました。
そして、10分もしないうちにまこちゃんが待ち合わせ場所に現れました。
la_grpb0024127888_0000000002pc.jpg
店名に女学院とついているので、女子校生の制服を着ての登場です!
相手は風俗店の女の子とはいえラブホ街で女子校生制服姿の女の子が待ち合わせ場所に現れるのは、テンションが上がります!

ぽっちゃり体型はこのお店を選んだ時からわかっていたのですが、結構大柄な印象を受けました。
しかし、近くで話してみると笑顔も可愛く話しているだけで癒されます。
Iカップの大きなおっぱいでシャツがはちきれそうです!
ホテルはムチぽよ女学院と提携している「ホテル デッサン・ドゥ・フルール」を利用しました。この日は85分コースで遊んだのですがホテルの代金は2500円でした。
ホテルの代金はプレイ後、退室時に支払います。

お部屋の印象は大きくありませんが、綺麗にされていたので不満なくプレイできました。
お部屋に入るとまこちゃんに今日のプレイ代金を支払います。
するとまこちゃんから白い封筒を渡れました。初めてのお客さんに、お店の紹介チラシが入っていました。全部手書きでリピーター専用ダイヤル、10回口コミを掲載すると60分コースが1回無料になる口コミ割、前日までの予約で10分サービスが受けられることが書かれていました。他の風俗店とは違ってアットホームな感じがしていいですね。

2人ではみがき、うがい、手洗いをします。そしてベッドに2人で並んで座って、シャツの上からおっぱいを揉んだり、スカートの上からお尻を撫でまわします。おっぱいもお尻も大きいので責めがいがあります。

盛り上がっちゃて来たので、シャワーを浴びる前ですが、服を脱がしてまこちゃんのま〇こに指入れして楽しみます。
パイパンなのですが、生えかけなのか少しじょりじょりした感触がありました。
このまこちゃんかなりの敏感体質なのか、指入れとおっぱいの愛撫だけでなんと3回もイッちゃいました。指入れしていると、まこちゃんのま〇こがキューッと締まったりして僕も気持ちよかったです。
まだ、シャワーも浴びていませんがもう十分に満足感があります。

シャワールームで体を綺麗にして、後半戦に入りますがシャワーでも二人で盛りあっちゃいました。
体を洗ってもらっていると僕の乳首が弱いことをまこちゃんに弱いことがばれてしまって乳首を執拗に責められます。
la_grpb0024127888_0000000005pc.jpg
まこちゃん自身はMなのですが、男の人が感じてくれるのも大好きなようです。
また、まこちゃんはHの体位はバックが好きなので、立ちバックの姿勢で素股をやっちゃいました。
まこちゃんは92cmの大きなヒップを持っているので、この巨大な尻を鷲掴みしながらの素股は結構興奮しました。
興奮しすぎてパンパンしまくった結果、亀頭がこすれすぎてちょっとひりひりしちゃいました。
まこちゃんは立ちバック素股で責められているときも、僕の乳首を責めてくれました。
相互責めで盛り上がりすぎてのぼせそうになったので、続きはベッドに移動して行うことに。
バッドでは再びまこちゃんを仰向けにして、ま〇こに指入れ開始。
自分から股を広げて、迎え入れてくれました。
僕が上になって指入れと乳首を愛撫してあげると、またもや3回連続でイッちゃいました。
何回もイってくれるのは責めてて楽しいです。
僕が「パイズリできる?」と聞いてパイズリをしてもらうことに。
まこちゃんが用意してきたローションをおっぱいに塗りたくって僕のち〇ぽを包み込んでもらいます。

まこちゃんのIカップのオッパイは僕のち〇ぽを包み込むのに十分な大きさでした。
柔らかさも十分で、大満足です。
そのまま、まこちゃんのおっぱいを堪能するため、僕の顔をパフパフするようにお願いしました。
「ローションが顔に着くけど大丈夫?」と心配してくれたのですがお願いして、僕の体に覆いかぶさる体勢になって、顔をおっぱいで挟んでもらいました。
この時、まこちゃんの下腹部がすごくあったかくて、僕のち〇ぽに触れたとき思わず「入っちゃった?」と勘違いしてしまうほどでした。
la_grpb0024127888_0000000007pc.jpg
最後は2人で添い寝する形になってまこちゃんに手コキと乳首責めをしてもらいました。
ぽっちゃり体型だからか、手も肉付きがよくて軽くち〇ぽを握ってもらうだけでも、すごい気持ちよかったので、自分の腰振りで気持ちいい所を探すのが楽しかったです。
そして、ち〇ぽから放物線を描くように精子を発射!
僕の下腹部についた大量の精液をまこちゃんは優しく拭いてくれました。
その後は、2人とも疲れてしまったので横になりまったりすごしました。
まこちゃんの好きなアニメの事とか、最近のお客さんの入りの事とか、そんなたわいのない事を話して時間いっぱいまで過ごしました。
シャワーでもまこちゃんの気配りは素晴らしく、ぬるぬるしている所はないか、シャワーが熱くないか気にしてくれました。

ホテルを出て、2人の帰る方向が別々になるまで、手をつないで帰りました。
晩飯時だったので、大阪では有名なラーメン店の揚子江ラーメンを食べて、梅田の街を後にしました。
今回、初めてぽっちゃり専門店で遊びましたが、スレンダー系やギャル系の女の子にはない包容力やぬくもりを感じられました。

コメント

非公開コメント

001